実績:施工記録

175TOWN6号地

神戸市西区玉津町出合の分譲地「175TONW」では6号地の足場を撤去し、外観があらわになりました。
こちらのお宅は軒出を90センチとっています。最近は軒出をほとんどとらない四角いお家も多くなっていますが、軒出が90センチあることで夏は直射日光を防ぎ、日射角度の低い冬には暖かい陽射しが入るようになります。そして外壁が光や雨風の影響を受けにくいことで、耐久性も上がります。そういえば、昔のお寺なんかはみんな軒出が長~いですね。