実績:住宅

南宗寺

加古川市の北西ののどかな立地にある、浄土真宗本願寺派のお寺 南宗寺。
料亭のような雰囲気もありますが、こちら↑の写真はその南宗寺のご住職ご家族が暮らすところです。お客様も多く来られるので、新しいのに懐かしい和の雰囲気を残しつつ、バリアフリーで人に優しい玄関に再生いたしました。家の顔である玄関は、帰る人が癒される場であり、何人(なんびと)も安心して迎え入れられる空間でありたいというご住職らしい思いやりが形になりました。

▼こちらはBEFORE写真です。前からある柱は残して、新しい材料にうまく溶け込みました。
南宗寺

▼(BEFORE)たった3段の石段ですが、日々のこととなるとご苦労される方もいらっしゃるのです。
南宗寺

▼(AFTER)なんと、このように生まれ変わりました。玄関の間口も広くして車椅子でも方向転換することなく楽々ストレートに入れます。石畳や柱はそのままで開放的な雰囲気に。
南宗寺

▼(BEFORE)内側からの様子。もともと、広々としていて使いやすそうなのですが・・・。
南宗寺

▼(AFTER)玄関部分と土間部分とを仕切りで分けることにより逆にすっきり感をもたせ、使い勝手も充実しました。
南宗寺

▼滑りにくくつまづきにくい、緩やかなスロープ部分。お庭を楽しみながら、一歩ずつ手すりを伝って通るのも楽しみですね。
南宗寺

【お寺のご紹介】
南宗寺(浄土真宗本願寺派)
 〒675-0047 兵庫県加古川市西神吉町鼎644
 TEL:079-431-5252
境内では、珍しい菩提樹があり、6月ごろには綺麗なお花を咲かせてくれるそうです。
皆様にもっとお寺に親しみを持ってもらおうと、催しも多く行われています。