実績:住宅

魚と和人と縁側の家

神戸市垂水区北部。新しい住宅地に誕生したのが「魚と和人と縁側の家」。敷地のゆるやかなスロープを上がると、お店かお寺かと思うほどの重厚感ある和風の建物が出現。古い蔵戸を使ったインパクトある玄関扉がお出迎え。左のウッドデッキも気になります!

魚と和人と縁側の家

▲玄関を入って目につくのが大きな水槽。川魚を愛する施主様のこだわりです。地球上のすべての水のうち、0.01%にも満たないない狭い淡水の生物圏で進化した淡水魚の多様性に魅力を感じます。

魚と和人と縁側の家

▲ガラガラと引き戸を開けると、なんとまだまだ水槽が続いています!実はこの水槽、リビング側までL字に続いていて、長く続く川の流れを表現。残念ながら写真にはうつっていないのですが、土間収納や水槽用の小さい水道も備え付けてあり、便利にお手入れできるようになっています。

魚と和人と縁側の家

▲引き戸の上部をアップ!魚をモチーフにした、オリジナルの欄間も素敵です。

魚と和人と縁側の家

▲リビング天井の重厚な梁も存在感抜群ですね。

魚と和人と縁側の家

▲二階ベランダから見下ろした、縁側部分。縁側というより、ウッドデッキというほどの広さで、子どもたちの遊び部屋としても使えますね。

魚と和人と縁側の家

▲玄関からクランクになった縁側が続きます。広いお庭には、気づけば近所の子どもたちも集まっているほど、居心地がよいお家です。

木の香りが漂う、和人と魚が集う住まい。
二階部分は、子ども部屋に二人並べる長い作り付けのデスクがあり、寝室はナチュラルで落ち着いた雰囲気になりました。
施主様のご趣味を満喫でき子どもたちの笑顔があふれる、細部までこだわり抜いた「魚と和人と縁側の家」です。