実績:住宅

三角なデザイナーズハウス

兵庫県中部の、三角形の敷地に建つデザイナーズハウスのご紹介です。

三角なデザイナーズハウス

今回の設計は永森建築事務所。設計士の先生と大工がつくる家の中村建設が共同で立ち上げたすばらしい住宅です。

三角なデザイナーズハウス

裏から見ると、三角形なのがよくわかりますが、玄関の正面は広々。

三角なデザイナーズハウス

玄関を入るとまず圧巻なのが、2階天井まで続く大きな吹き抜け。ガラス棚に彩られるエントランスゾーンは、大きな開放感を感じることができます。

三角なデザイナーズハウス

1階のリビングはフローリングをはじめ、天井・柱・造作家具とナチュラルテイスト満載です。

三角なデザイナーズハウス

一段あがった和室には琉球畳を敷設。日本人だけが知る和の空間の安らぎを体いっぱいに感じて頂けます。

三角なデザイナーズハウス

リビングは、玄関同様2階につづく吹き抜けがあり、家全体で太陽の光の恵みを感じていただくことが可能です。

三角なデザイナーズハウス

リビングから2階につながる階段もシンプルでいて個性的なデザインに。朝日をたっぷり感じながら1階のリビングに下りてくる瞬間は、朝一番に感じる至福の瞬間です。

三角なデザイナーズハウス

2階から見下ろすリビングもまた格別。どの部屋・どの場所にいても大きな開放感が、この異型の土地を感じさせません。

三角なデザイナーズハウス

三角なデザイナーズハウス

1階・2階と本当に多くに木々をつかったこの家にいると、木の香りで得られる安らぎは勿論、心をも優しくさせてくれます。白い壁の色とナチュラルなウッドカラーで彩られた各お部屋で過ごす時間は、きっとゆっくりとしていて落ち着いた時間となることでしょう。
三角な敷地に三角な家。そこには人が”参画”したくなる何かがあります。