実績:住宅

spot garden house

神戸市北区。屋根に開口を作り、spot garden(坪庭)が三か所設置されている、川添純一郎氏のデザイナーズハウスが誕生しました。道からの外観は窓を直接見ることはできませんが、spot gardenに開口を設けることでプライバシーを守っています。

spot garden house

▲塀と建物の間を緩い階段で上がるアプローチ。

spot garden house

▲ナチュラルカラーの内装。造りつけの収納家具も合わせました。

spot garden house

▲一つ目の中庭の鉄骨階段は壁からの持ち出しとし、壁側のプレートは外壁の仕上げに隠れてしまう納まりです。

spot garden house

▲サンルームからやわらかな光がさしこみ、プライバシーが守られたリビング。

spot garden house

spot garden house

▲2つ目の中庭は足元からも。

spot garden house

spot garden house

spot garden house

▲視界の抜けが幾つかの方向に分散される。

spot garden house

spot garden house

▲照明と一体した夜の顔。

spot garden house

spot garden house

□設計・監理 川添純一郎建築設計事務所
□施工 (株)中村建設
photo:冨田英次